渋谷は幅広い顔を持つ

渋谷駅には多くの改札口がありますが、一番有名なのはハチ公口です。全国的にも有名な待ち合わせスポットでもある、忠犬ハチ公像があり、テレビのニュースなどでもよく映し出されるスクランブル交差点のある出口です。駅と並行する形で百貨店である東急東横店が建っており、中でもデパ地下のフードショーは多彩な食材や食品が揃うことで、主婦からビジネスマンまで人気の場所です。通りを渡った目の前には、超高層ビルのマークシティーが建っています。こちらはレストラン街やファッションアイテムなどのショップとともに、多くのオフィスが入居するビルです。

楽しみ方いろいろ

スクランブル交差点を渡ると、ななめ左手には若者の聖地として有名なセンター街があり、その先に、かつてはコギャルの聖地として話題になったファッションショップが入る109があります。今も若者に人気ですが、かつてのコギャルたちが大人になって利用するショップもあり、大人の女性も買い物が楽しめる場所となりつつあります。この通りは道玄坂といい、上がっていくと小さなファッションショップや単館上映の映画館、ライブハウス等が建ち並んでいます。

スクランブル交差点から左手に渡り、NHKの放送局がある通り沿いにはまず、西武百貨店があり、その脇にロフトなど西武系列の店が連なります。右手には有名な巨大書店のほか、西武百貨店の斜め向かいにマルイがあります。さらに奥に進むと、東急百貨店本店や東急文化村があり、映画やクラシックコンサート美術展などを行うシアターコクーン等の文化施設が勢ぞろいしています。

学生も多い

一方、駅の反対側、道玄坂と対局にあるのが宮益坂であり、宮益口です。こちらは銀行や生命保険会社、証券会社などの金融機関や24時間営業の中央郵便局、オフィスの雑居ビルが目立ちます。一方、駅の目の前と宮益坂の上がったところに、絵を描く方には有名な世界堂という画材店があります。坂を上がった先は青山通りに出て、青山学院大学や高等部も直ぐ近くのため、学生さんの姿も目立ちます。

南口の周辺

南口の目の前には東急プラザがあります。ファッションアイテムなどのお店のほか、レストラン街と地下食品街があり、昼時や夕飯時にはお惣菜やお弁当を買う人でにぎわいます。また、上階には東急カルチャーセンターも入っています。東急プラザの隣には有名な老舗の果物屋があるほか、バスターミナルが広がり、等々力や世田谷方面、川崎など神奈川方面をはじめとする東急沿線沿いに向かう路線バスが運行しています。南口を出てすぐの大きな歩道橋を使い、国道246号線を渡ると桜丘町へと出ます。ここにはセルリアンタワーという高層ビルがあり、内部は展望レストランやラウンジ、プールのある東急ホテルやオフィス、能楽堂などが入っています。

買い物に便利

一方、東口にはかつて、五島プラネタリウムを擁する東急文化会館がありました。 老朽化のため取り壊されましたが、その跡地には新しく渋谷ヒカリエが建設されオープンしました。 ヒカリエはオフィスのほか、ショッピングゾーンやレストランゾーンと、ミュージカル専用の劇場や美術展などが開催できるイベントスペースを設けたビルです。若者の街から大人の楽しめる街へというのをコンセプトにしています。 周辺のアクセス情報 渋谷駅はJR山手線のほか、都内と神奈川県を結ぶJR新宿湘南ライン、埼玉方面へと向かうJR埼京線の3路線が利用できるほか、地下鉄銀座線と半蔵門線も通っています。地下鉄銀座線は始発・終着駅であり、新橋や銀座を通って浅草まで行くことができます。一方、半蔵門線は路線が大きく伸びており、東京スカイツリー駅から東武伊勢崎線へとつながって草加や春日部などの埼玉方面へと向かうほか、渋谷より先は田園都市線に繋がり、神奈川方面の住宅街へとアクセスできます。

Comments are closed.